プランスゴールド日記開設

とても反発があるようなので

プランスゴールドについては別ブログ化をすることにしました

こちらでは日々の配当報告を行っていきたいと思います

いけばわかるさプランスゴールド

しかしコロナはひどいことになってきたな

みんな金はともかく

生き残れよ

プランスゴールドと英語、ストレッチや筋トレは続けているぞ

「プランスゴールド日記開設」への7件のフィードバック

  1. メールにザイフから約定通知が来ていたので
    確認したら、下落後のリバ相場で
    高値掴みしていたフィスココインの売注文が約定したと

    仮想通貨は注文が1年でも、2年でも期限なく継続されるようで
    フィスココインはダメ元で買値辺りで売り注文だして放置していました
    いつの日か、相場が盛り上がれば、もしかしたらと。。

    もはや、いくらで買ったのかすら、覚えてない
    仮想通貨は株と違い、買値が表示されないんですよ
    だから含み益や含み損の表示もなく、残高のみの表示

    何が起きたのか、久しぶりにザイフにログインしてみたところ
    どうもフィスココインがトークンから仮想通貨に昇格?したようで
    主要通貨扱いになっていて、価格も下落していた価格から
    約10倍になっていました。

    ネムも5円ちょいくらいに上げてましたよ
    思惑で、ネクスコイン辺りも上げてましたが
    終わったように思える仮想通貨も、まだこんなことがあるんですね
    フィスココインは脱出出来て良かったです

    ちなみに、まだNEM、ネクスコイン、コムサが残っています
    これらが脱出出来る日は果たして来るのか。。

  2. プランスレポートは、別のブログを立ち上げたのか

    投資としてはアカンくても、情報としては面白いし価値があるように思えるから、せっかくならこのWordPressブログでまとめてきゃあえぇのに、って気もするが、まぁその辺はK氏の判断に委ねる他ない感じかもだね

    取引経過を丁寧にレポートしても、自分含め否定論者からボロクソに言われ続けるだけの可能性の方が高いもんなぁ

    一方チクワ氏のコイン売却報告はナイスだね

    K氏も、売らずに持っておいてもよかったのに、って気はすっけれども、まぁこれも今現在プランスに全力を注ぎたいK氏に言っても詮無きことで、むしろ株・仮想通貨ポジがなかったら消費者金融から借金とかしてまでもプランスポジを取ってたかもしれんし(まぁないと思うけど)、すぐ換金できるポジションがあって逆に良かったかもだね、とプラスに捉えておくのがえぇかもだな

    感染も増大を続けてるようだが、とにかく健康第一ってのはホンマにそうだね。8月になったし、列島全体を熱波が襲っているようなので、熱中症にも十分気をつけていきたい限りだな

  3. 最大の問題は配当ではないことです

    そもそもアービトラージ、つまり取引所間のほんのすこしの売値買値の差を自動的に拾うわけですが、そんなトレードはしてないはずです

    コンマの世界で人では対処できない、つまりは機械的になのですが

    何もしてないでしょう

    配当ではないですよ

    お金に困っている人がなけなしのお金を振り込んでしまい、それを原資にしているだけです

    ブログネタとして面白い、と思っているのなら悪ふざけですしKさんのちゃんとした経歴にも傷がつく話です

    とても残念というより寂しいですね

    ちくわ君もライスさんもそう思ってますよ

  4. 私も心に虚無を抱えています

    何もしても金があっても埋まらないですよ

    穴埋めの答え合わせにこのプランスゴールドは何もならないと思うよ

  5. 連投ごめんね

    震災の時寄付を必死で集めてたの覚えてるよ

    あの時はまだみんなのことを考えていたと思う、完璧は無理だけどほんの一歩でも進もうみたいな感じだったと思う

    でも今の振る舞いはそうじゃないと思うし、虚無を埋めるのならそこなんだと思ってますよ

  6. 人の知能に関する理論には、「流動性知能(新しい場面に適応する能力・推論力・思考力・記憶力・計算力・集中力などの能力)」と「結晶性知能(日常で習慣化したもの・専門的知識・趣味など過去の経験によって培われた能力)」とに分けて考えるものがあり、人は加齢と共にこの流動性知能が低下し、結晶性知能が向上する傾向にあることがわかっている。

    釣りのブログからの転記なんですが
    スポーツに限らず、将棋もそうですが、やはり若い人が強いのが
    これなんでしょうね、我々もどうしてもこれまでの経験や価値観から
    物事を判断してしまうので

    デイトレなんかも、若い人の方が上手いと思います

  7. 仮想通貨が取引所によって値段が微妙に違い
    その価格差を利用して、確実に利益を得る

    これは実際に、仮想通貨バブルの頃は通用したそうです
    ザイフが取引中にサバ落ちしたり、アクセスが集中して
    注文が通らないとか、売り注文を連打した思い出も。。
    仮想通貨は法整備がされておらず
    インサイダー、相場操縦も犯罪ではない、というような
    素人だらけで、人が沢山いて
    何でもありな状況だったから通用したんだと思います。

    でも、今はもう相場に厚みもなければ、ボラも小さいので
    価格差から確実に利益を抜くのは難しいと思います。
    売買手数料をもあると思いますし
    売った時点で税金対象となるので
    その辺もどうなんだと

    なので、フランスゴールドも
    利益を出せるシステムがある。という謳い文句だけで
    実際にそれをやっているかとなると、怪しいですよね

    後はもう、売る抜けることが出来るかどうかでしょう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。